【完全図解】WordPress テーマ ザ トール(THE THOR)のインストール方法【最新版】

WordPressテーマ ザ トール(THE THOR)のインストール方法を教えてください。

 

今回の記事では、こんな疑問にお答えします。

 

本記事ではワードプレス(WordPress)テーマ ザ トール(THE THOR)のインストール方法について解説します。

 

 この記事を読むべき人

 

  • ザ トール(THE THOR)のダウンロードが完了した人
  • ザ トール(THE THOR)のワードプレス(WordPress)への設定方法が分からない人

 

ザ トール(THE THOR)のダウンロードがまだの方は以下の記事から先にダウンロードしてしまいましょう。

 

関連記事

ワードプレス(WordPress)テーマは、とうとうザ トール(THE THOR)に決めました! でもザ トール(THE THOR)のダウンロード方法が分からないです...   今回の[…]

 

今回はワードプレス(WordPress)ザ トール(THE THOR)をダウンロードした後の

 

インストール方法

 

についての解説となります。

 

それではの23枚の画像を用いて順番に解説していきます。

 

WordPress テーマ ザ トール(THE THOR)のダウンロード 後にやるべきこと

 

ザ トール (THE THOR)のダウンロード 後にやるべきことは以下の4つの作業です。

 

  1. サーバーのPHPバージョンを7以上に設定する
  2. ダウンロードしたZIPファイルの解凍
  3. 親テーマ「the-thor」→子テーマ「the-thor-child」の順にインストールする
  4. 「更新用ユーザーID」の設定

 

上記のとおりでして意味が分からなくても大丈夫です。

 

ここは無心で作業していきます。

 

ザ トール (THE THOR)のダウンロードが完了すると、下記画像のとおり任意の場所に合計4つのテキストとZIPファイルがダウンロードされていますので確認しましょう。

 

 

 

内容は以下のようなものですね。

 

【必読・重要】テーマ変更時の危険回避

【必読・重要】初めにお読みください

the-thor

the-thor-child

 

上記の

 

【必読・重要】テーマ変更時の危険回避

【必読・重要】初めにお読みください

 

にWordPress テーマ ザ トール(THE THOR)のダウンロード 後にやるべきことが具体的に記載されています。

 

規約により公開はできませんのでご自身で確認しつつ、この記事の手順にそって作業を進めてください。

 

WordPress テーマ ザ トール(THE THOR)のインストール手順 1:PHPバージョンの変更

 

PHPバージョンの変更についてはエックスサーバー(XSERVER)のサーバーパネルで簡単に設定できます。

 

 

サーバーパネルへログインし、【PHP Ver.切替】をクリック。

 

次の画面へ移送します。

 

 

ドメイン選択画面が表示されますので、【選択する】をクリック。

 

次の画面へ移送します。

 

 

 

PHPバージョン切替画面が表示されますので、上記画像のとおり【PHP 7.2.x】か【PHP 7.3.x】に変更しましょう。

 

これで完了です。

 

WordPress テーマ ザ トール(THE THOR)のインストール手順 2:ZIPファイルの解凍

 

 

まずパソコンの任意の場所に 【the-thor】と【the-thor-child】というZIPファイルがダウンロードされているのを確認します。

 

下記画像のとおりフォルダをよく見るとチャックがされています。

 

まだ解凍されていない状態ですね。

 

ダウンロードしたファイルのままではインストールできません。

これを今から解凍していきます。

 

 

 

上記画像のとおり【the-thor】をクリック。

 

下記画面に切り替わります。

 

 

 

【すべて展開】をクリック。

 

画面が切り替わります。

 

すると下記画像のように【展開先の選択とファイルの展開】画面が表示されます。

 

 

 

下記のように画像の矢印で示した箇所をチェックしてください。

 

【参照(R)…】をクリック。

【ファイルを下のフォルダーに展開する(F):】で任意の展開先を選ぶ。

【完了時に展開されたファイルを表示する(H)】にチェック。

 

よければ【展開(E)】をクリック。

 

下記画像のように砂時計が表示されますのでしばらく待つと…

 

 

コピーが完了すると下記画面に切り替わります。

 

 

あなたが選んだ保存先に解凍された【the-thor】が表示されていますね。

 

下記画像のようにフォルダのチャックが外れ、展開されていれば解凍完了です。

 

同じように、子テーマ=【the-thor-child】も解凍しておきましょう。

 

  WordPress テーマ ザ トール(THE THOR)のインストール手順 3:解凍したZIPファイルのインストール

 

【the-thor】と【the-thor-child】の解凍ができたら次はいよいよWordPressにインストールしていきます。

 

ちなみに

 

【the-thor】=「親テーマ」

【the-thor-child】=「子テーマ」

 

と言います。

 

「親テーマ」と「子テーマ」の説明は以下のとおりです。

 

「子テーマ」とは、簡単に述べると「親テーマ」、すなわちカスタマイズ対象となるテーマのファイルを、「部分的に上書きする」ためのテーマのことです。

参照:The WordPress Press(https://thewppress.com)

 

上記のとおり、ワードプレス(WordPress)の編集は、子テーマという上書き用のファイルを使用します。

 

「親テーマ」が大元のファイル、「子テーマ」編集用のファイル、ということです。

 

ワードプレス(WordPress)にザ トール(THE THOR)をインストールする際には

 

「親テーマ」→「子テーマ」の順にインストールする

 

とだけ理解しておけばOKです。

 

では画像を見ながらやって行きましょう。

 

まずはダッシュボードを開けます。

 

 

上記画像の左サイドバー【外観】→【テーマ】をクリック。

 

次の画面へ移動します。

 

 

上記画像【新規追加】をクリック。

 

次の画面へ移動します。

 

 

上記画像【参照】をクリック。

 

次の画面へ移動します。

 

 

 

上記画像のとおりダッシュボード上に新しいウィンドウが開き、解凍したZIPファイルの保存先を確認します。

 

ここでもう一度インストールするファイルの順序を思い出しましょう。

 

「親テーマ」→「子テーマ」の順にインストールする

 

でしたね。

 

まずは「親テーマ」からインストールします。

 

「親テーマ」である【the-thor】をクリック。

 

次の画面へ移動します。

 

 

選択窓にZIPファイルが挿入されたのを確認してOKならば、【今すぐインストール】をクリック。

 

次に「子テーマ」である【the-thor-child】についても同様の作業をすると…

 

下記画面のとおり、ダッシュボード上にインストールされているのが確認できます。

 

 

ここで疑問なのが

 

【the-thor】と【the-thor-child】のどちらを有効化するのか?

 

なんですが、基本的にテーマのインストールが完了したならば、親テーマはさわりません。

 

編集はすべて「子テーマ」

 

で行います。

 

なのでテーマである【the-thor-child】を有効化してくださいね。

 

これができればインストールの完了です。

 

WordPress テーマ ザ トール(THE THOR)のインストール手順 4:「更新用ユーザーID」の設定

 

ザ トール(THE THOR)は定期的な【更新】があります。

 

この更新を受けるためには、発行される更新用パスワードを入力する必要があります。

 

ザ トール (THE THOR)のダウンロードが完了すると、1~2営業日以内に下記の【ユーザーIDご送付のご案内】というメールが届きます。

 

 

メールの中身は下記の内容となっていますね。

 

 

今回使用するのはメールの中段【更新用ユーザーID】です。

 

これをコピーします。

 

ちなみに下段の【会員フォーラム投稿用ID】【会員フォーラム投稿用PW】ではありませんので注意してください。

 

次にダッシュボードを開けます。

 

 

 

左サイドバー【外観】【カスタマイズ】をクリック。

 

次の画面へ移動します。

 

 

左サイドバー【基本設定】をクリック。

 

次の画面へ移動します。

 

 

左サイドバー【ユーザーIDの設定】をクリック。

 

次の画面に移動します。

 

 

 

左サイドバー【ユーザーID】の窓の部分に先ほどコピーしておいた【更新用ユーザーID】を貼りつければOKです。

 

これで ザ トール (THE THOR)の自動更新が受けられる状態となりました。

 

まとめ

 

以上でで ザ トール (THE THOR)のすべての設定が完了しました。

 

大変お疲れ様でした。

 

設定中にエラーが出てうまくいかなかったり、設定項目に疑問点がありましたら、お気軽にメッセージ下さいね。

 

今回は以上となります。