【結論】公務員の副業が絶対にバレない方法は〇〇【元公務員が伝授】

 

公務員でもバレない副業のやり方ってありますか?

月3万円くらい不労所得があれば超うれしいんだけどな..

 

今回はこういった悩みにお答えします。

 

本記事で紹介する

 

公務員が副業してもバレない〇〇

 

を実践すればあなたも職場にバレずに副収入を得ることができます。

 

 この記事を読むべき人

 

  • バレずに副業をした公務員
  • 今の給料だけではシンドイ公務員
  • 副業をしたいけど、何から始めたら良いか分からない公務員

 

上記のような人向けとなっています。

 

ボクは現役公務員時代から下記の副業に取り組んできました。

 

ブログ・アフィリエイトサイト運営

 

上記のとおりです。

 

ボクは現在、ブログ・アフィリエイトサイトを2サイト運営しておりまして、ほぼ放置状態ですがそれでも合計7万円/月程度の収入があります。だいたい1サイトあたり3万円/月程度の不労所得となります。

 

 先に結論

 

公務員が副業をしてもバレずに、かつノーリスクで始められるのはブログ・アフィリエイト運営のみです。さらに、同族経営方式を用いることで、法律の壁をクリアーできます。

 

ブログ・アフィリエイトを開設して、良質な記事を書くことができれば、ほぼ誰でも3万円/月の不労所得を稼ぐことは十分に可能です。

 

これから副業に取り組みたい公務員の方には、ぜひ参考にして頂けたらと思います。

 

それではじっくり読んでくださいね。

 

公務員の副業がバレても大丈夫な人たち

 

ボクは田舎で消防職員として働いていましたので、周囲には農業、不動産、太陽光発電…と実際に他の事業で副収入を得ている職員がたくさんいました。

 

結論的には、彼らが取り組んでいた副業はそもそもバレても大丈夫なんです。

 

実は公務員の副業が許されている範囲は以下にちゃんと記載されています。

 

 

人事院規則14―8の中で記載されている副業可能な範囲をまとめると以下のようになります。

 

 農業

 

農業、牧畜、酪農、果樹栽培、養鶏等 大規模に経営され客観的に営利を主目的とすると判断される場合

 

 不動産投資

 

  • 独立家屋の数が5棟以上
  • 区画された一の部分の数が10室以上
  • 土地の賃貸については、賃貸契約の件数が10件以上
  • 駐車台数が10台以上
  • 不動産又は駐車場の賃貸に係る賃貸料収入の額(これらを併せて行つている場合には、これらの賃貸に係る賃貸料収入の額の合計額)が年額500万円以上である場合

 

 太陽光発電投資

 

太陽光電気(太陽光発電設備を用いて太陽光を変換して得られる電気をいう。以下同じ。)の販売 販売に係る太陽光発電設備の定格出力が10キロワット以上である場合

 

上記のような感じですね。

 

ただし、これから副業に取り組もうとしている公務員の方にとって、農業、不動産、太陽光発電って初期投資が圧倒的にかかってしまいますし、少し現実的ではありませんよね。そこで以下の法律をご覧ください。

 

 地方公務員法38条(営利企業等の従事制限)

 

第三八条 職員は、任命権者の許可を受けなければ、営利を目的とする私企業を営むことを目的とする会社その他の団体の役員その他人事委員会規則(人事委員会を置かない地方公共団体においては、地方公共団体の規則)で定める地位を兼ね、若しくは自ら営利を目的とする私企業を営み、又は報酬を得ていかなる事業若しくは事務にも従事してはならない。
2 人事委員会は、人事委員会規則により前項の場合における任命権者の許可の基準を定めることができる。

 

簡単にいうと以下のような感じです。

 

  • 地方公務員は、任命権者(市の場合は市長)の許可がないと、営利企業の役員にはなれない。
  • 地方公務員は、自分で営利企業を起業してはいけない。
  • 地方公務員は、報酬をもらって働いていけない。

 

これは以下のように読み替えることができます。

 

  • 地方公務員は、任命権者(市の場合は市長)の許可を得れば、営利企業の役員にはなれる。
  • 地方公務員は、自分でなければ営利企業を起業してもいい。
  • 地方公務員は、無報酬なら働いてもいい。

 

ということで、実は上記3点を守れば、どんな形態の事業であっても、公務員の副業の制限にはかからないと言えますね。

 

公務員向けのバレない副業のおすすめは?

 

ここまで読んで頂くと「じゃあ、どんな副業があるの?お金もかけられないし…そんな都合のいい、バレない副業なんてあるの?」って思いますよね。

 

結論から言いますと、公務員がすべき副業は、将来の資産となり得る副業でして具体的には下記の記事で解説している「同族経営方式」で取り組むブログ・アフィリエイトサイトというものです。

 

関連記事

公務員なんですが副業がばれないやり方ってあるんですか? 田舎で消防士をやっていると、農業とか不動産とかやっている人が多くて... もしかしたら公務員の副業がばれない仕組みがあるんじゃないかと思っています。[…]

 

ブログは書けば書くほどあなたのライティングスキルが上がります。記事数を増やしていけば、アクセスも二次曲線的にアップしていきますので、うまく収益化できれば不労所得となります。

 

個人的には、公務員をしていてブログ・アフィリエイトをやらないなんて圧倒的にもったいないです。なぜなら現役公務員だからこそ、書ける記事があるからです。

 

たとえば、公務員になりたい大学生や、公務員に転職したい社会人に向けて、公務員のリアルや試験対策の記事を書くことができますよね。

 

あなたのサイトに訪れたネットユーザーに、公務員試験対策の記事を書きつつ、アフィリエイトサイト経由で公務員の専門学校を紹介すれば、収益化できるわけです。

 

実際、公務員の受験者数はここ数年減少してきているものの、最近話題となった「老後2000万円問題」による将来への不安や、米中貿易戦争による景気悪化懸念などが影響して、新卒者の公務員人気はダントツで1位となっています。

 

ですからこのタイミングで、「公務員になりたい方に向けたWEBサイト」を立ち上げ、ブログ・アフィリエイトに取り組むことが超おすすめです。

 

【公務員のバレない副業】ブログ・アフィリエイトで収益化の目安は?

 

ブログ・アフィリエイトサイトを収益化するまでに必要な条件は

 

  • 記事数:50記事
  • 期間:3カ月

 

が目安となります。

 

しかしながら、ブログを書き始めると1カ月もたたないうちに「全然稼げないじゃん…1事書くのに5時間もかかって割に合わないわ…」という感じで、3カ月以内に辞める人がほとんどです。

 

ぶっちゃけ、ブログを始めて2~3カ月はほとんどアクセスがありませんし、その間はほぼタダ働き同然ですが、そこはグッとこらえてひたすら記事の更新に努めてください。

 

毎日1記事を更新していけば3カ月を過ぎた頃に、あなたが開設したブログ・アフィリエイトサイトにアクセスが増え始めます。

 

それまではとにかく記事の更新に取り組みましょう。

 

【まとめ】公務員の副業がバレないブログ・アフィリエイトを始めよう

 

公務員という有利な立場を利用して、同族経営方式でブログ・アフィリエイトサイトを今すぐ立ち上げましょう。繰り返しますが、公務員人気が今なお続いているこのタイミングで始めないと正直もったいないかなと。

 

ちなみにボクが運営しているアフィリエイトサイトは全てワードプレス(WordPress)で運営しており、1日もあればだれでも単に開設できますので是非チャレンジしてください。

 

詳しくは下記の記事を参考にしてくださいね。

 

関連記事

公務員なんですが副業でブログを始めてみたいと思っています。 「公務員のための副業ブログの始め方!」みたいなサイトを探しています。     今回はこういった疑問にお答えし[…]

 

今回は以上となります。